1. TOP
  2. 注目ニュース

注目ニュース

2010年4月

10.04.30 (Bloomberg)
Shahガスプロジェクトを韓国サムスンエンジニアリングが15億ドルで受注。
10.04.30 (MENAFN)
商工省とGEは、製造業発展、研究・教育、雇用創出などの分野で戦略的パートナーシップを結ぶ。米サビジネス機会フォーラムにてMoUを交わした。
10.04.29 (Trade Arabia News Service)
ABBはSECから6か所の変電所施工を1億ドル余りで受注した。
10.04.28 (Bloomberg)
ヤンブーから撤退を表明したコノコフィリップスが、アブダビShahガスプロジェクトからも撤退するとの情報がある。
10.04.27 (Bloomberg)
アルワリード王子:米ゴールドマンとのビジネスは継続
10.04.27 (Ameinfo)
サウジ・ニュージーランド・ミルクプロダクツをNZ企業が完全子会社化、式典にはNZ貿易相も出席した。現地の旧パートナーはSADAFCO。
10.04.27 (Saudi Gazette)
使用済みパソコンの適切な処理を行う組織の設立について、HP Saudi Arabiaとサウジ当局が議論をしている。
10.04.26 (読売新聞)
ラスタヌラ港から原油を積み日本に向かう川崎汽船子会社のタンカー、インド洋で被弾
10.04.26 (Reuters)
サウジ電力公社(SEC)は40億ドルのソフトローンを取得した。
10.04.26 (Arab News)
27日から中央統計情報局(CDSI)による国勢調査開始、外国人も対象。
10.04.26 (Al-Watan (アラビア語紙))
女性起業家ワークショップ"Transforming ideas into plans"5月中旬ダンマンで開催。
10.04.26 (Trade Arabia)
LG電子エアコンは、中東仕様の「タイタン」を投入。北里環境科学センターの検査結果によればウイルスやアレルギー対策フィルターにより、インフルエンザA型ウイルスを24時間で99.9%除去できたとしている。
10.04.26 (MENAFN)
サウジザーミルはダンマンに1.5億ドル規模のプラントを立てる。
10.04.26 (Arab News)
諮問評議会は人材開発基金(HRDF)に対し、サウジ全土や女性労働者への給付拡大、給付後の事後モニタリングなどが必要と勧告した。
10.04.26 (Arab News)
アラムコの下流部門担当重役Trabulsi氏がKFUPM主催の講演を行い、ルブアルハリ砂漠のソーラーファームからユーラシア大陸に電力が輸出される壮大な夢を語り、KACARE設立の重要性を強調した。
10.04.26 (MENAFN)
SASO基準によりエネルギー効率の悪い家電等は輸入できなくなる。サウジ全体の電力消費量の4割が家電部門。
10.04.26 (Arab News)
LG合弁リヤド工場のエアコン輸出計画が発表された。5月以降、エジプトやイラクに順次輸出される。既に3,500万ドルが投資されているが、さらに生産能力が現在の25万台から100万台に引き上げられる予定。
10.04.25 (The Peninsula)
GCC首脳会議、5月11日リヤド開催
10.04.25 (Arab News)
サウジの著名エコノミスト、経済多角化のためにはもっと策が必要とコメント。具体的には、民間プロジェクトであるKAECに政府がもっと関与すべき、とした。
10.04.25 (Reuters)
資本市場庁は、不十分な情報開示を理由にACIGなどに5万リアルの課徴金を科した。
10.04.25 (Reuters)
韓国現代グループのコンソーシアムは、カタールの複合施設プロジェクトを受注。
10.04.25 (Trade Arabia)
GCC沿岸の水質汚濁が深刻化、Enviro Arabia 2010 会議にて英ウォーウィック大チームが警告。海岸線、漁業資源、サンゴ礁、マングローブなど評価。
10.04.25 (Emirates Business)
IMFは信用収縮を懸念、サウジ政府に財政出動を続けるよう勧告した。
10.04.25 (Arab News)
2010年はサウジのイスラム金融市場が活発な年になる。
10.04.25 (Arab News)
世界の原油消費は8,520万bdに増加、サウジの経済成長を支えるが原油依存のリスクも。
10.04.25 (Arab News)
Dammam 7 Petrochemicalは、上海華誼(Huayi)集団とアクリル酸プラントJV設立で合意した。
10.04.25 (MENAFN)
サウジは第1四半期に209億リアルをインフラ等プロジェクトに投じた。
10.04.25 (Arab News)
コノコのヤンブー製油所プロジェクト撤退に専門家は驚きの反応。しかし、アラムコはプロジェクトを続けるとの見方が大半。
10.04.25 (Trade Arabia)
サウジ小売市場は13年に970億ドルまで拡大見込み、ワタニア調査。約半分が食料品。消費者のヘルシー志向や有機栽培への関心も高まりつつある。
10.04.25 (Arab News)
マッカに国際空港を整備する案が諮問評議会で承認された。異教徒も入れるハラーム・エリアに設けられる予定。
10.04.24 (Ameinfo)
シンガポールの医療関連企業を交えたラウンドテーブルがリヤドで開催された。
10.04.23 (Arab News)
GCC議長国となるUAEはEU-GCCの自由貿易協定締結を推進する。
10.04.23 (Arab News)
石油鉱物資源省アドバイザーは、原油の供給ピークよりも先に需要ピークが到来するとの見方を示した。
10.04.23 (Ameinfo)
ショーグループはSECから53の発電所の操業効率改善調査を受託したと発表した。調査終了後は改善実行業務に移行すると見られる。
10.04.22 (Forex)
サウジは沖縄に契約原油の最大16%を備蓄する合意を日本と結ぶ可能性がある。日本が輸入する400万bdのうち2割がアラムコだが、アラムコが使える量をいくらに設定するかは協議中、とエネ庁寺村企画官がロイター通信に語った。
10.04.22 (日本経済新聞)
米コノコフィリップス、サウジ合弁製油所から撤退。
10.04.22 (Arab News)
HSBCのGCCビジネス信頼指数は1年ぶりの高水準、サウジがトップ、UAEが最下位。
10.04.22 (Ameinfo)
ショーグループはSHARQのエチレンプラントがフル稼働したと発表した。
10.04.22 (Saudi Gazette)
マドリッドのIEビジネススクールにイスラム経済金融センター設立でIEとキングアブドラジーズ大学(KAU)とが合意しているが、この度専門家がKAU訪問。
10.04.22 (Saudi Gazette)
サウジ国内での医療ツーリズム市場の潜在性は大きいが、サウジ国内でのマーケティング等が課題。旅行業Elafグループ見解。
10.04.22 (Reuters)
UAE原子力公社(ENEC)は、反応炉建設地を、10か所の候補地の中からアブダビ西部のBakraに決定した。水・電力インフラに近接し、人口密集地から遠いため。
10.04.22 (Saudi Gazette)
サ電力公社は東部州のタービンに、中国国家電網研究院(SGEPRI、NARI)と現地パートナーUnited International Trading社(UITC)の電圧自動化調整器(AVR)を据付、順調に稼働と発表。電力セクターでの中サ協力が深まったとしている。
10.04.21 (Saudi Gazette)
訪サ中の野村證券渡部執行役社長・CEOと野村サウジの古谷社長は、スワップやETFによるサウジへの投資商品を準備中と述べた。
10.04.21 (Ameinfo)
野村證券はサウジ支店の業務を正式に開始、式典が行われた。
10.04.21 (Bloomberg)
米コノコがアラムコとのJVとなるヤンブー製油所から撤退を表明した。同社の上流への経営資源集中戦略に合わないと判断された。
10.04.21 (Arab News)
訪サ中の米官民合同ミッションを率いるコーエン前国防長官は、リヤドの原子力・再生可能エネルギー都市に、エネルギー安保、淡水化、気候変動技術等で積極的に関わりたいと述べた。
10.04.20 (共同通信)
IT使い女性15万人雇用へ サウジ、在宅勤務に活路
10.04.20 (Reuters)
NCB調査によると、サウジは原油価格75ドルで910億リアルの財政黒字となる見込み。サウジ政府発表の700億リアルの赤字は、原油価格46ドルに基づいた計算と推定される。
10.04.20 (Trade Arabia)
リン鉱石、鉄鉱石、アルミなど鉱業がサウジ民間投資のけん引役、コンサル会社Value Partnersの報告。
10.04.20 (Trade Arabia)
世界の海水淡水化能力は、09年の日量0.7億立米(うちMENAが半分)から16年には1.3億立米に増える。EPC、OEM、膜、高圧ポンプなどの市場拡大。野村予想。
10.04.20 (Trade Arabia)
SABICはKAUSTにイノベーションセンターを設立する。上海やバンガロールなどと合わせ、世界全体で16拠点とする。
10.04.20 (Al-Watan (アラビア語紙))
TVTCのGhafis総裁は、今後10年で400万人相当の雇用を創出すると述べた。
10.04.20 (Al-Watan (アラビア語紙))
UNDPのクラーク総裁が訪サ、サウジ5カ年計画(2010~15)の実行支援を協議した。
10.04.19 (日刊工業新聞)
双日、海外IPP強化-アジア・中東市場を開拓 オマーン、サウジで総発電出力600MW×2系列の大型発電事業受注獲得を目指す
10.04.19 (Bloomberg)
サウジからの原油輸入量が米国を上回った中国は、毎月のようにサウジに政府ミッションを派遣、政治的軋轢がないこともあり、中サ関係は緊密化。中国の原油輸入量に占めるサウジ比率は5分の1(100万b)。
10.04.19 (Trade Arabia)
国家プロジェクトを背景に、サウジとカタールでは外国人労働者の雇用がいずれも2%強増加している。GulfTalent.com調べ。
10.04.19 (Reuters)
湾岸のアルミ生産は安価なエネルギーが強みだが、GCCでのガス需給がひっ迫する中、オマーンのSoharやAluminium Bahrainでのアルミ生産増に歯止めがかかっている。今年新設予定のアルミ精錬所は、Emirate's Aluminium (Emal)(年産50万t)、Qatalum(同58.5万t)など。
10.04.19 (MENAFN)
サウジ諮問評議会は、原子力・再生可能エネルギー都市設立の動きを歓迎した。また、公共の場での喫煙を禁じる法案も承認した。
10.04.19 (Trade Arabia)
不動産ブームは終わったものの、依然としてUAEには5,600億ドル相当の建設プロジェクトが存在。
10.04.19 (Arab News)
ジッダ、リヤド、マッカの人口密度は軒並み15~28%で増加、住宅供給が問題。
10.04.19 (Arab News)
SABIC(Hadeed)は12年までにジュベールに鉄鋼工場を新設、年産100万t。
10.04.19 (Trade Arabia)
アブドラ国王は、バーレーンに10億リアル規模の「キングアブドラ医療都市」を建設すると述べた。
10.04.19 (Arab News)
増子副大臣からSME政策提言書が贈呈された。
10.04.18 (Reuters)
SABICのCEOは、SHARQ、Yansab、天津の各プロジェクトがSABIC第2四半期業績に好影響をもたらすとの見方を示した。
10.04.18 (産経ニュース)
サウジで中小企業育成を
10.04.18 (Reuters)
サウジ第2の携帯電話Etihad Etisalat (Mobily)のTVCMに国王の孫の王子が出演、物議を醸している。
10.04.18 (Trade Arabia)
サウジのショッピングモールでのテナント総床面積は年平均11.3%で増え、2012年には830万平米となる見込み。民間調査レポートによる。
10.04.18 (Trade Arabia)
サウジのショッピングモールでのテナント総床面積は年平均11.3%で増え、2012年には830万平米となる見込み。民間調査レポートによる。
10.04.18 (Saudi Gazette)
SABICの第1四半期は、54億リアルの黒字決算となった。
10.04.18 (Reuters)
サヴォラの第1四半期決算は予想を上回る純利益となった。ファーストフードチェーンのHerfy上場によるキャピタルゲインが貢献している。
10.04.18 (Reuters)
尼プルタミナは、アラムコからの原油輸入を日量12.5万bから20万bに増やすよう要請した。西ジャワのBalongan製油所向けアラビアンライト。
10.04.17 (Reuters)
サウジ最大の不動産開発業al-Arkanの第1四半期純利益は6%減となった。
10.04.15 (Reuters)
UAEのMagnetic Technologies社はパキスタンで塩類土化した土地を農地向けに整備する事業を行う。パキスタンは昨年、技術移転を前提に中東の投資家に100万ヘクタールの農地を提供している。
10.04.15 (MENAFN)
GCCを結ぶ電力グリッド第1フェーズは12年までに運転開始の見込み。
10.04.15 (Ameinfo)
Saudi Medicare 2010でGEヘルスケアは診断装置などを大々的にアピールしている。
10.04.15 (Al-Watan (アラビア語紙))
アラブ海水淡水化会議(Oroadquis)がリヤドで開催され、民間企業の活動やリスク要因、サウジの太陽光発電・淡水化に向けた取り組み、ナノテク動向等が話し合われた。サウジ国内の発電量に占めるコジェネの割合は現在の23%から増加していくとみられる。
10.04.15 (Arab News)
タブーク大学の動物学教授がサウジ国内の野生生物保護でフォードから助成金を授与された。なおFord, Lincoln、Mercuryの09年サウジ国内販売は、74%増だった。
10.04.15 (Arab News)
インドの大学がサルマンリヤド州知事に名誉博士号を授与。印サ両国は、科学・教育分野での協力を進めるべく協議を続けている。
10.04.15 (Arab News)
ジッダ商工会議所の私立女子校委員会の議長に初めて女性が選出された。
10.04.15 (Arab News)
Saudi Industrial Projects Co. (Pepsi Cola Bugshan)は借入をシャリア順守のイスラム金融に100%借り換えていく。手始めに1億ドルの資金調達を交渉中。
10.04.14 (中東研ニューズリポート)
サウジアラビアの今年の石油需要増は中国に次ぐ:主因は生焚原油
10.04.14 (AFP)
世界第2の超高層タワー、聖地メッカにまもなくオープン 施工はSBG
10.04.14 (Bloomberg)
国内の旺盛な需要を反映し、サウジの物価上昇率は4.7%と9カ月ぶりの高水準。
10.04.14 (Trade Arabia)
伊Finmeccanica系のSelex Galileo社は、サウジに100%子会社を設立。
10.04.14 (MENAFN)
Saudi Intl Petrochemical (Sipchem)の第1四半期決算も前年同期比で178%増の大幅改善。市況の改善とマージン増加が要因。
10.04.14 (Reuters)
SABICが過半の資本を持つYanbu National Petrochemical Co's (Yansab)は、商業生産開始に伴い2年ぶりの黒字決算となった。
10.04.14 (Reuters)
アラムコなどのメガプロジェクトを足がかりに、今後は中小プロジェクトへの海外エンジ企業の関与も進むと見られる。
10.04.13 (Trade Arabia)
アルマライの鶏肉生産設備は、2012年には黒字転換する見込みと同社発表。
10.04.13 (Arab News)
アラムコ・コノコJVによる製油所EPC契約は、韓西印の3社が候補に残っている。
10.04.13 (Reuters)
サウジ通商産業省は、鉄筋の輸入課徴金廃止の報道を否定した。
10.04.13 (Bloomberg)
サウジアルマライは、鶏肉生産施設に手持ち資金20億リアルを投資する計画。
10.04.12 (Arab News)
シリアのビジネスミッションがマッカを訪問、展示会、農工業での協力等を協議。
10.04.12 (The Peninsula)
SABICは、独Linde Engineeringと組み、インシュリンと血漿を製造する。500人の雇用が創出される見込み。
10.04.12 (産経ニュース)
伝統と近代化両立の手本 サウジで広がる「日本式」
10.04.12 (Arab News)
ソニーは7月以降、一連の3Dエンターテイメント関連商品を販売すると発表。
10.04.12 (Arab News)
独ルフトハンザ航空、リヤド・ミュンヘン便を週3便就航。
10.04.12 (Ameinfo)
サウジでは15年までに住宅150万戸が建設される。
10.04.12 (Reuters)
サウジAgroinvest社は、国内外の農地買収資金として20億リアルを調達する許可を資本市場庁から受けた。
10.04.12 (Trade Arabia)
第5回サウジ食品栄養会議開催。サウジ食品医薬品庁(SFDA)の創設など食品政策の改善も指摘された。
10.04.12 (Trade Arabia)
サウジはカナダから小麦を55万トン輸入した。
10.04.12 (Arab News)
隔年開催のSABICテクニカル会合、国内外の社内技術者による論文がレビューされる。
10.04.12 (Arab News)
若いサウジ人起業家がパリとリヨンを訪問、現地ビジネスマンと交流した。
10.04.12 (Trade Arabia)
リヤド近郊に航空アカデミー:Saudi Aviation Flight Academy (Safa)工事くわ入れ、自前でパイロット養成を行う。
10.04.12 (Business Week)
昨年のSaadとAlgosaibiの破綻以降、信頼と握手に基づいてきた融資に収入証明や担保が必要とされるようになり、中小企業の資金繰りを悪化させている。
10.04.12 (MENAFN)
仏ラファージュ社がシリアに設置するセメント工場の水処理施設の建設をサウジ企業AES Arabiaが受注した。
10.04.12 (Reuters)
サウジで鉄筋需給がひっ迫、鉄筋輸入課徴金(5%)が撤廃された。鉄筋不足による建設プロジェクトの遅れを避けたい狙い。鉄筋の母材となるビレット鋼の価格も上がっている。サウジの鉄鋼生産能力は840万トン。
10.04.12 (Saudi Gazette)
世界のタカフル市場、サウジ(29億ドル)とマレーシア(9億ドル)が最大。
10.04.11 (Reuters)
設備投資を続けるSECは政府保証なしのスクーク債で50~70億リアルを調達する。主幹事はHSBCとSamba Capitalで、09年には同じスキームで70億リアルを調達済み。
10.04.11 (Reuters)
ペトロラービグ第2期拡張工事のテンダーが年内にかけられる見込み。
10.04.11 (MENAFN)
さらに160億ドルを投じて少なくともあと6の工業団地を整備する計画。MODONのAlrabiah総裁談話。
10.04.11 (Ameinfo)
09年4月~11月のサウジ国内自動車販売台数は34.7万台あまり。
10.04.11 (Ameinfo)
4月12~15日Saudi Medicare 2010開催。製薬・医療機器などヘルスケア部門は、政府支出612億リアルもコミットされている有望市場。
Saudi Medicare: http://www.saudi-medicare.com
10.04.11 (Reuters)
ベトナム大統領が訪サ、国内に1か所しかない製油所への投資でアラムコと合意した。またベトナム国内水田開発への投資の意思を確認した。
10.04.08 (フジサンケイビジネス)
【インタビュー】丸紅会長・勝俣宣夫さん(67) 「KAUSTはすごい」
10.04.08 (Arab News)
KSU調査によると、リヤド学校設備の86%が車いすスロープなどに対応しておらず、身体にハンディキャップを持つ生徒がドロップアウトしてしまうケースが多い。
10.04.08 (Trade Arabia)
田中貴金属がハラール市場向けに豚肉検出キットを開発、ブルネイなど大いに関心。
10.04.08 (Arab News)
サウジ建物内装展示会(SBIE)に世界の企業が参加、建材やエアコンなども展示された。
10.04.08 (Arab News)
サウジのハイール西部に中東最大のエコツーリズムパーク建設が計画されている。
10.04.08 (Reuters)
Alawaji水電力省副大臣は、原油焚き発電をさらに増やすと述べた。
10.04.08 (Arab News)
リヤド郊外のSudair工業団地には、300以上の工場、7万人の雇用が生まれる。アリレザ商工大臣も出席してプロジェクト開始式が行われた。
10.04.08 (MENAFN)
サウジ・チュニジア両国は、淡水化や灌漑用水利用など農業分野で協力する。
10.04.08 (MENAFN)
米IBMとKACSTは、太陽光発電を利用した海水淡水化プラントを共同開発する。
10.04.07 (Trade Arabia)
パナソニックは高解像度の3Dホームシアターシステムを中東市場に投入する。
10.04.07 (Bloomberg)
アラムコは紅海沿岸ガス田探鉱をArgas社(Taqa子会社)に発注する見込み。
10.04.07 (Bloomberg)
サウジは今後10年で発電・送電設備投資に800億ドルを費やし、46千MWから66千MWに容量を拡張する。内3分の2がSEC、残りが民間企業によるもの。
10.04.06 (Ameinfo)
サウジの観光部門収入が380億リアルとなり、石油以外総生産の6.6%を占めた。
10.04.06 (MENAFN)
LGは中東仕様の高効率エアコンMulti-Vを投入した。
10.04.06 (AMEINFO)
LGの現地合弁LGSCは、省エネエアコンでSASO品質認証を取得した。08年春からリヤドで生産しており、年産25万台を75万台まで伸ばす計画。
10.04.06 (MENAFN)
トルコ首相府投資促進機関(ISPAT)はリヤドに拠点を設け、特に農業、食品加工、住宅等の分野でサウジからの投資促進を狙う。
10.04.06 (MENAFN)
電力海水淡水化規制局(ECRA)は、10月以降に電気料金を値上げする計画。産業育成への悪影響を懸念する声があることから、検討委員会で影響を調査する。
10.04.05 (Ameinfo)
今後5年のサウジ国内新築住宅需要は約百万戸となる見込み。Jiwar社調べ。
10.04.05 (Ameinfo)
CPCグループのBahra Cablesはマッカメトロへの電線納入契約を締結した。
10.04.05 (Reuters)
アルコア率いるコンソーシアムはマーデンとのプロジェクトで、JV出資額を比率を25.1%に下げると発表しているが、再び40%まで増やすオプションも含まれている。
10.04.01 (日本経済新聞 夕刊)
東京海上がサウジ合弁、イスラム保険販売。